法華宗立正寺下館別院

0296-25-4856

新年初祈祷会

新年初祈祷会

令和2年1月5日(日)11時より

 正月の一日は、日のはじめ、月の始め、年の始め、
春の始め、これをもてなす人は月の西より東をさして満つるがごとく
日の東より西へわたりてあきらかなるが如く
徳もまさり人にも愛せられ候なり「日蓮大聖人御聖訓十字御書」


 年号が令和に変わり、新しい天皇が即位され、世の中が一新されましたが、自然災害や危機感を感じる様々な不安な要因から
ぬぐいきれない現代です。


いつの世も「始め良ければ終わり良し」
「一年の計は元旦にあり」とスタートラインは、大切であります。
どうすれば、一年安泰であるのか、
日蓮大聖人は、まず、法華経、題目をもって正月の祈り
御先祖様、全ての命に供養することを教えられています。
そして、謙虚に常に自分自身を自浄することであります。


除厄、家内安全、身体健全、交通安全、

学問成就、當病平癒、心願成就 他